にへって笑える日がすきだ。

ちいさなしあわせがたっくさん詰まっている、そんな毎日がいい。よそ見しながら生きていこう。【書籍化が夢♡】

初夢ではないけれど…

私は一体、何を考えてんだ?

なんかアホだなーって思った!

 

ダンナさんは割と眠りが浅くて、私がトイレとかで目覚める(とは言いがたいけど)時には、大抵覚醒してんだよね。

そのダンナさんから聞いたんだけど、昨夜の私は「トイレっ!」と宣言して、むくっと起き上がってトイレに行った後、布団に潜り込む時にまたしてもワケのわからん事を言っていたらしい。

申し訳ないよねー。

ツッコミどころ満載の意味不明な事を言うもんだから、真相は闇の中状態で寝なきゃいけないとか!気の毒すぎる。

私だったら、相手の首をガクガクして「どーゆー意味だー!」って聞かずにいられないだろうな…と思う。

 

昨日の私は「いま大変なの」「トキオに太鼓叩かしてあげなくちゃ…」「私が今から頑張って…」というような感じだったらしい。

例によって、ぜんっぜん覚えてないですけど、私の性格からして予想がつく感じの展開のコトバです。

 

トキオは、普通にジャニーズのTOKIOでいいと思う。別に全然、知り合いでも何でもないですけどね。

f:id:mochico-lover:20170105110521j:image

多分ですけど、TOKIOが太鼓を叩きたがっているんですよ。でも、何らかの障害があって叩けない。それを私が(何故っ!)どこかと折衝をして彼らの願い(太鼓を叩きたい)を叶えてあげなくちゃ…という所でしょう。

 うん、だから私の仕事はマネージャーじゃないですよね。イベントプロモーターでもないし、ただのセラピストです。

 

もっちゃん、夢の中でいっつも頑張ってるよね(笑)とダンナさん、にっこり。

 

確かに…大変!大変〜〜!と、しょっちゅう無駄に頑張ってるかもしれん。でもね、大した事ないんだわ(笑)

今回もそうだけど、怖い・恐ろしい・痛い・嫌われるのは、ノミの心臓には耐えられないので、絶対に見ない。

稀に、災害系の夢とか血が流れるような夢も見るけど…それを画面ごしに見るとか、大変そうな人にアドバイスするとか、そんな感じ(笑)ヘタレ全開だねっ!