にへって笑える日がすきだ。

ちいさなしあわせがたっくさん詰まっている、そんな毎日がいい。よそ見しながら生きていこう。【書籍化が夢♡】

気に入らないで賞

私は昔、ソフトボール部でした。割と、ヤル気ある感じで頑張ってたよ、田舎の弱小ソフト部だったけどね。

ひとつだけ自慢があるの〜〜!

同じ中学校の1学年上に、久美子先輩っていう綺麗な先輩がいたんですけど、いま誰でも知ってるであろう女優さんなの〜〜。

 

麻生久美子さん(≧艸≦)y

同じソフト部だった。

 

久美子先輩!久美子先輩!って構って貰ってました。うん、女優さんになる人ってやっぱ、昔から綺麗やんなー。残念ながら、仲良しでした!とか言えるレベルじゃないですけどね(笑)でも、私の名前(本名)は変わっているので、名前だけは覚えてると思うけど。

 

さて。ソフト部だった私、ある日地域のソフトボール大会に参加しました。

何てったって現役ですしね!ショートで4番ですしね!オレに任せろ!と言わんばかりに自信満々。

同じ団地に住んでたピッチャーのしづちゃんと参加しました。しづちゃんの方は性格でもあるけど、控えめ。頼まれたらやるけど、自分からピッチャーです、とか言わないタイプ。

私は、ぐいぐいみんな(30-50代のおっさん達)を引っ張ろうとする(いま思えば残念な)中学生。失笑を買いながら、ポジションの修正とか正しいルールとか、ダラける大人たちに指示しまくって、部活と同じようにやろうと超!必死。試合を試合らしくしようと…めっちゃ頑張ってました。

でも所詮、お遊びだからね。これぞ「カラ回り」というもの。大人の投げる、むちゃくちゃなフォームのヒョロ球にタイミングを合わせられず打てない。

勝ったんだか負けたんだかも覚えてない試合後、あまりにも消化不良でブスくれた表彰式(閉会式)で、思いがけずにマイクで名前を呼ばれました。

おっ?なによ…?ちょっと、ニヤッとして壇上に行って、貰ったもの。

f:id:mochico-lover:20161129224905j:image

【君がもっと頑張れば賞】なんてものを渡されて、トドメを刺されました。大人の世界っちゅーのは容赦ねぇな!と思い知りましたねぇ。

 

これが私の黒歴史(の一部)。

ブスくれながら、未だにその時に貰ったマグカップを使い続けて、たまに「とほほ…」と思い出してる私も、相当Mっ気あるんじゃね?

もう20年以上使ってるからね(笑)

使い勝手がいいんだよ…